Bogoで上手に対応する手法

ショートコードでの利用

<?php echo do_shortcode( '[bogo]' ); ?>

言語別の判定の方法

// 言語を取得する
<?php $local = get_query_var('lang'); ?>
//条件分岐の例 英語だったら
<?php if($local == 'en_US'){echo "英語だよ";}else{echo "英語じゃないよ"}
投稿日:
カテゴリー: WordPress