Smart Custom Fieldsで値を表示する

一般的なSmart Custom Fieldsの利用方法。この方法を取ると、プレビューが可能になる

<?php
// カスタムフィールドの値の取得
$hoge = SCF::get( 'hoge' );
$fuga = SCF::get( 'fuga' );
?>

//カスタムフィールドの表示
<?php
echo esc_html( $hoge );
echo esc_html( $fuga );
?>

参考
https://2inc.org/blog/category/products/wordpress_plugins/smart-custom-fields/

投稿日:
カテゴリー: WordPress タグ: